技術情報・研究情報

技術情報・研究情報

ニッセンケンの新鑑別技術研究に関する論文が世界的学術出版社・Wileyの【Electrophoresis誌】に掲載されました / SDGs目標15「陸の豊かさも守ろう」にアプローチする技術

2022/05/09

当財団では2019年、国立大学法人熊本大学との共同研究で、動物種によって異なる遺伝子情報を元に作られるタンパク質に着目し、電気泳動法によって動物種固有のタンパク質を「種類・大きさ・量」に基づいて分離させ、電気泳動パターンを得ることで鑑別および混用率を算出する技術を開発しました。

この研究に関する論文が先ごろ、世界的学術出版社・Wiley(ワイリー、本拠地・アメリカ)の【Electrophoresis誌】に掲載されました。同社ウェブサイト「Wiley Analytical Science」にも掲載されています。

なお、すでにニッセンケンでは本技術を用いた鑑別試験を事業化しており、繊維産業をはじめ様々な業界からお問い合わせをいただいています。

掲載された論文は「Objective discrimination of fur type based on electrophoresis optimized for fur-hair proteins」(邦題:タンパク質電気泳動を用いた毛皮種の客観的な鑑別技術の確立)。毛皮製品をめぐっては、動物種の偽装により高額な毛皮と偽って販売する行為や、ワシントン条約等によって保護されているはずのオオカミやトラなどを取引する行為も報告されています。またSDGsが掲げる「目標15 / 陸の豊かさも守ろう」では、絶滅危惧種の保護が強調されています。【Electrophoresis誌】への掲載は、様々な社会課題に対応することができる本技術が確かなものであることの証左と言えます。

> 【Wiley Analytical Science】「Objective discrimination of fur type based on electrophoresis optimized for fur-hair proteins」  ※論文の閲覧は有料となります
> ニッセンケンリリース 毛皮の鑑別試験の受注を開始しました / 50以上の動物種に対応

技術情報・研究情報

「いいね!」で最新情報をお届け

各種お問い合わせCONTACT

サービス全般についてのお問い合わせ

icon

各種試験・検査に関するお問い合わせ、ご依頼はこちらから承ります。

お問い合わせする

エコテックス®に対するお問い合わせ

icon

エコテックス®認証に関するお問い合わせ、ご依頼はこちらから承ります。

お問い合わせする

技術資料ダウンロード

icon

各種試験・検査に関する技術資料が、こちらからダウンロードいただけます。

ダウンロード一覧へ

よくあるご質問

icon

試験・検査などで、皆さまからよくいただく質問と回答をまとめています。

詳細ページへ進む

お電話からのお問い合わせはこちら

各種試験・関係法令等について

総務・管理部門 icon 03-3861-2341

受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

TO TOP