製品検査では、外観・縫製のチェックや家庭用品品質表示法に沿った表示事項の確認等を行います。

製品検査

外観・縫製・材料

外観・縫製・材料

製品に不良個所がないかをチェックします。製品に左右不均衡やねじれ等がないか(外観)、縫いほつれや縫いずれ等がないか(縫製)、製品特性に合った生地を使用し、バリや鋭利な突起の付いたボタン等の付属品が使用されていないか(材料)等、着用に支障がない製品であることを確認します。納入先によっては、皮膚を刺激する可能性があるモノフィラメントの使用を禁止している場合があります。

表示事項

表示記号

繊維製品には、消費者が品質を識別するために組成繊維や取扱いの方法を「家庭用品品質表示法」に沿って表示をする必要があります。皮革衣料も同様です。取扱絵表示は製品に適した表示を行う必要があり、不必要に弱い処理を表示することも不適切となります。

優良誤認

原産国表示や製品の機能性を表示する場合は「不当景品類及び不当表示防止法」に沿った表示を行う必要があり、これらの表示がされているかを確認します。
これは、製品の品質を不当に高く見せる(機能性加工していないのに機能性を表示していることなど)等の消費者の不利益になるような表示をさせないために行います。

機能性

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」に抵触しないように注意する必要があります。例えば、「肩こりが治る」や「血行促進」などの医療的な効果効能を表示することは出来ません。(医薬品、医薬部外品、医療用具は除きます。)

寸法・外観変化

寸法・外観変化

製品を実際に水洗いやドライクリーニング処理を行い、不具合が発生しないかを確認します。処理方法は基本的に取扱絵表示に従いますが、納入先に取り決めがある場合はそちらを優先します。生地単体の試験では問題がなくても、製品にすることで問題が発生する場合があるため、実際に洗ってみることはとても重要です。

例)
・表地と裏地の寸法変化率が異なるために発生するスカートやワンピースの裏地のぞき
・洗濯処理後に配色による色泣き(ブリード)や縫目の波打ち(シームパッカリング)、型崩れ、コーティングのはく離、寸法の縮み過ぎや伸び過ぎ

安全評価

エコテックス®

エコテックス<sup>®</sup>

エコテックス®は、繊維製品およびその関連製品に特定芳香族アミンなどの身体に有害な物質が含まれていないことを証明する、全世界共通の「繊維製品の安心・安全の証」です。
ニッセンケンは、2000年にエコテックス®国際共同体に加盟して以来、日本で唯一のエコテックス®認証機関としてテキスタイルエコロジーにのっとり、エコテックス®スタンダード100に基づく安全な繊維製品の認証活動を進めています。

検品

検品

抜き取り検品

量産の検品を行う前に、各色各サイズ抜き取り、縫製仕様書との照らし合わせ、縫製、外観、機能、寸法、付属などの検品を行います。

全数検品

汚れや縫製不良などの外観検品を行います。その他お客様のリクエストに則して検品を行います。

検針

ダブルゲートのコンベア式検針機に一点ずつかけ、商品に針などの危険物が混入していないかをチェックします。

X線検査

コンベア式検針機非対応の金属が使われている商品やかさばって同機を通過しない衣料品、バッグ、靴、雑貨などの商品に危険物が混入していないかをモニターにて目視でチェックします。

二次加工

プレス

トンネルフィニッシャーや人体プレス機、パンツトッパーを使用し、生地に合わせたプレスを行います。

仕上げプレス

生地の風合いやデザインにあったプレス仕上げを行います。

修正

汚れ、傷、飛び込みなどの修正を行います。また、ネームの付け替え、縫製不良の修正などにも対応します。

ニッセンケンではお客様のリクエストに応じて、最適な組み合わせをご提案します。

衣料品

  • 検品 + 検針
    通常の「全数検品」に相当
  • 検品 + X線
    ダウンジャケット、コート等かさばって検針機を通過しないもの
  • 検針のみ
    ①他社で検品済の商品の場合
    ②生産体制が整っている工場において作られた商品で、依頼先から工場検品のみで良いと言われている場合
  • X線のみ
    ①他社で検品済の商品の場合
    ②生産体制が整っている工場において作られた商品で、依頼先から工場検品のみで良いと言われている場合

検品センタースタッフメモ

お客様から、抜き取り検品の不良品の割合に応じて、続く作業内容を変更したいというリクエストをいただくことがあります。ニッセンケンではご要望に応じて対応いたします。

例)
第1段階 : 抜き取り検品
第2段階 : 全数検品・全数検針・X 線または全数検品

Q

中国などのニッセンケンの検品センターで検品・検針作業を行った後、日本でお客様に納品する前にハンガーアップし、プレス仕上げをしてもらえますか?

A

畳み包装の状態で海外から出荷されたお品物は、ニッセンケン東京検品センターにてハンガーアップ・プレス仕上げをすることができます。

衣料品以外の製品

衣料品以外の製品

  • 洋品 タオル・帽子など
  • 身の回り品 靴・鞄など
  • インテリア・家具 寝具・敷物類
    ・カーテンなど
  • その他雑貨 ぬいぐるみなど
  • 検品+X線
    通常の「全数検品」に相当
  • X線のみ
    特に靴・鞄はくぎや金属ボタン等が検針機に反応して通過しないため、
    状況に応じていずれかのメニューをおすすめします。
  • 抜取り検品→全数 X 線

ニッセンケン 検品センター一覧

検品センター 検品 検針 X線
検査
住所 お問い合わせ先
日本 東京検品センター 132-0001 東京都江戸川区新堀 2-10-1
JR総武線「小岩駅」より京成バス小76系統「京葉口」下車徒歩3分
都営新宿線「瑞江駅」より京成バス
小76系統小岩行「京葉口」下車徒歩3分
徒歩の場合は「瑞江駅」より25分
Tel : 03-6231-8411
E-mail : tokyo-kenpin@nissenken.or.jp
中国 煙台事業所
検品センター
264-000 山東省煙台市芝罘区海特路29号
東和科技園西区
Tel : +86-535-602-2163 / +86-535-602-2170
E-mail : yantai-seihin@nissenken.or.jp
崇川事業所
検品センター
226-008 江蘇省南通市崇川開発区紫琅路32号 3F Tel : +86-513-6896-2818
E-mail : sugawa@nissenken.or.jp
南通事業所
検品センター
226-371 江蘇省南通市通州区興仁鎮工業園区 Tel : +86-513-8661-1710
E-mail : nantu-seihin@nissenken.or.jp
南通港閘区
検品センター
226-000 江蘇省南通市港閘区長江北路398号 Tel : +86-513-6990-3500
E-mail : gangzha@nissenken.or.jp
南通人民路事業所
人民路検品センター
226-000 江蘇省南通市人民東路590号 3F Tel : +86-513-8558-6369
E-mail : jinminro-seihin@nissenken.or.jp
如東検品センター 226-403 江蘇省南通市如東県岔河鎮興河工業園区 Tel : +86-513-6850-5588
E-mail : rudong@nissenken.or.jp
ミャンマー ヤンゴン
検品センター
No. 343, Kanaung Minn Thar Gyi Street,
Shwe Linpann, Industrial Zone, Hlaing Thar Yar
Township, Yangon, MYANMAR
Tel : +95-978-268-6612(日本語)
E-mail : myanmar@nissenken.or.jp
カンボジア プノンペン
検品センター
Olair Dryport / Warehouse No. 3, National
Road No. 4, Prey Pring, Sangkat Pousenchey
Khan Dangkor, Phnom Penh, 12401 CAMBODIA
Tel : +855-93-22-8673
E-mail : cambodia@nissenken.or.jp

※二次加工・修整は日本・東京検品センターにて対応可能です。

検反

検反

国産および輸入反の外観検査を行います。検査内容は巾・長の測定から色や風合いの確認、製織欠点(たて糸切れ、よこ糸切れ、織段、異繊維や異物の織込み、穴キズ等)、加工欠点(しわ、油汚れ、染むら、プリント不良等)の有無を巻き取り検反機で検査し、欠点箇所はタグで表示します。縫製前の修整や、欠点箇所を型入れしないようにするための検査として行います。

各種お問い合わせCONTACT

サービス全般についてのお問い合わせ

icon

各種試験・検査に関するお問い合わせ、ご依頼はこちらから承ります。

お問い合わせする

エコテックス®に対するお問い合わせ

icon

エコテックス®認証に関するお問い合わせ、ご依頼はこちらから承ります。

お問い合わせする

技術資料ダウンロード

icon

各種試験・検査に関する技術資料が、こちらからダウンロードいただけます。

ダウンロード一覧へ

よくあるご質問

icon

試験・検査などで、皆さまからよくいただく質問と回答をまとめています。

詳細ページへ進む

お電話からのお問い合わせはこちら

各種試験・関係法令等について

総務・管理部門 icon 03-3861-2341

受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

TO TOP