おさえておきたい基礎知識

おさえておきたい基礎知識

おさえておきたい基礎知識《SEKマーク・抗ウイルス機能を表示する際の注意点》

2020/05/28

監修:ニッセンケン 業務本部


新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスクをはじめインテリア関係等の繊維製品に【抗ウイルス加工】と表記された、様々な商品をよく店頭で目にします。最近では、わたしたちニッセンケンにも、抗菌加工や抗ウイルス加工が施された製品に対する機能性評価のご依頼・ご相談を数多くいただいています。

ところで、一般社団法人 繊維評価技術協議会の認証制度「SEKマーク」をご存知でしょうか。この「SEKマーク」を取得されている場合の“機能加工表現”について簡単に解説します。

SEKマークの中には、消臭加工、抗菌防臭加工や抗ウイルス加工等の機能加工に対する認証があります。これらの認証を取得し、商品やパッケージにSEKマークを表示する場合には、決められた文言を記載するルールがあります。
今回は「抗ウイルス加工」の表現をご紹介します。
「抗ウイルス加工」の場合には、以下の文言を記載しなければなりません。


【 繊維上の特定のウイルスの数を減少させます 】


この表現が意味するところは、「ウイルスの働きを抑える」ということではありません。
また、感染・病気の発症を抑えるものでもなく、加工を施すことにより「繊維上のウイルスの数を減少させる効果がある」ということを表しています。

なお、同協議会では抗ウイルス加工の目的を「繊維製品に付着したウイルスの数を減少させて清潔に保つことにある」としています。

消費者が誤解を招く可能性のある表現は、誇大広告や優良誤認として行政から指導される場合がありますのでご注意ください。

※SEKマークでは、この他にも決められた文言の記載が求めるルールがあります。詳細は、以下URLの同協議会ウェブサイトを参照下さい。
> http://www.sengikyo.or.jp/sek/?eid=00004


(業務本部 業務部 業務課 西村航)
  

> 抗ウイルス・抗菌等 機能性試験のご案内


ニッセンケンの新サービス〈クオリティ・コンシェルジュ・サービス〉では、WEB対面式のオンラインコンサルティングをご提供しています。表示のアドバイス等もお受けしておりますので、よろしければご利用ください。

E-mail: osaka-qcs@nissenken.or.jp (コンシェルジュ・サービスお問合せ用)

おさえておきたい基礎知識

「いいね!」で最新情報をお届け

各種お問い合わせCONTACT

サービス全般についてのお問い合わせ

icon

各種試験・検査に関するお問い合わせ、ご依頼はこちらから承ります。

お問い合わせする

エコテックス®に対するお問い合わせ

icon

エコテックス®認証に関するお問い合わせ、ご依頼はこちらから承ります。

お問い合わせする

技術資料ダウンロード

icon

各種試験・検査に関する技術資料が、こちらからダウンロードいただけます。

ダウンロード一覧へ

よくあるご質問

icon

試験・検査などで、皆さまからよくいただく質問と回答をまとめています。

詳細ページへ進む

お電話からのお問い合わせはこちら

受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

TO TOP