試験・検査のご案内

  • 業務案内トップ
  • 生地検査
  • 製品検査
  • 検反・検品
  • 雑貨・玩具試験
  • 機能性評価
  • 安全性試験
  • QCS
  • 防災・安全評価
  • 海外規格試験
  • 各種認証・認定試験
  • エコテックス認証
  • エコテックス®スタンダード100
  • 認証取得
  • 認証更新
  • 規制有害物質
  • 訪問監査
  • STeP

認証更新

エコテックス規格100認証フロー
  • 認証更新のお知らせ
  • 審査
  • 訪問監査
  • 認証

エコテックス規格100の認証機関、及び認証品へのマーク表示許可は、1年間です。
認証の継続をご希望であれば、更に1年毎に更新できます。

更新の際にも、分析試験は必要です。 更新1回目、2回目、4回目、5回目……に対する分析費用は、初回認証時の7割程度になります。 (更新3回目、6回目……など3年毎の更新は、フルテスト+訪問監査が必要になります)
※更新時の分析費用は、前年の分析結果により定められます。

1.認証更新のお知らせ

認証書の有効期限の約2ヶ月前にニッセンケンより、更新ご案内を送付します。 認証の継続をご希望なら、ニッセンケンより指定された更新資料と、試験サンプルを提出して下さい。

2. 審査(申請書などの書類、分析試料の提出)

ニッセンケンへ下の各書類、分析試験試料(サンプル)を提出していただきます。

提出書類について

1. 申請書(更新申請書
2. 原材料リスト(最終製品不要)
3. 構成部材リスト(最終製品のみ)
4. 着色剤(染料/顔料)リスト
5. 助剤、仕上剤リスト
6. 生産フロー
7. ベース認証書コピー及び製品
8. 試験試料リストおよび試験試料(サンプル)

前年度の認証とリストに変更点がある場合は明確にして下さい。また、変更点がなくても毎年必ずこれらの書類は必要になります。(分析試験を効率よく実施するための参考となります)

分析試験サンプルについて

認証内容に応じて、ニッセンケンより分析試験サンプルを指定します。提出の際は、試料名、品番、カラー等のサンプルリストを添付して下さい(試験結果報告書/TEST REPORT用)。特に懸念される項目があれば、ご提示下さい。

●注意点
試験サンプルは、認証内容(対象範囲)の中で、できるだけ濃色のもの・加工剤を多く使用したものを提出して下さい。サンプル量は生地の場合、1サンプルあたり40g、面積50cm角の両方を満たす程度必要です。の場合、1サンプルあたり、60g程度必要です。また試験サンプル送付の際、試験サンプルの保護や再現性のある試験結果を保証するために、できるだけ個別に包装して下さい。

※通常、分析試験は1ヶ月程度の時間が必要です。

3.訪問監査

2010年度より、エコテックス共同体では訪問監査の実施が義務付けられました。 訪問監査は、新規認証時と更新3回目、6回目、9回目(フル試験時)に実施します。

>>訪問監査の詳細はこちら

4.認証

認証

上記の書類審査、分析試験、訪問監査に合格すれば、ニッセンケンよりエコテックス規格100認証書が発行されます。 認証書に基づいて、「エコテックス規格100ラベル」を認証品に付けることができます。
認証書の有効期間は1年間です。 規制値や認証基準に変更が行われた場合でも、認証済製品は失効日まで効力を存続します。 しかし、認証更新時からは新条件を満たさなければなりません。

認証書の取り扱い

エコテックス規格100の認証内容(対象範囲)に含まれる製品に関しては、 取引き先の会社が認証書のコピーを必要とするときは、認証保有者の管理のもとで行って下さい。

ラベルの取り扱い

認証書保有者は認証された番号を元にラベルを作成・使用できます (袋、箱、タグ、シール、パンフレット、ホームページ等)。 ラベルの作成にあたって、ニッセンケンの事前確認が必要です(付帯文書含む)

認証更新

エコテックス規格100の認証期間、及び認証品へのラベル表示許可は、1年間です。
認証継続のご希望があれば、1年毎に更新できます。

試買テスト

エコテックス共同体の規定により、各国年間取扱認証総数の25%に値する数の認証品を市場から不定期に購入し、エコテックス基準にのっとっているかを検査する「試買テスト」を行っています。認証取得や更新時に限らず、消費者の方へ届く製品の安全性を確保するため、継続的なクオリティ管理がされています。  

認証取消

エコテックス規格100に基づき、以下の場合は認証取り消しの可能性がありますのでご注意下さい。
・申請事項と実状の相違 ・製造条件等の無届け変更 ・ラベルの不正使用

認証内容の変更(追加拡張/縮小、変更)は、随時可能です。認証内容の変更部分を明確にしてリストを提出して下さい。分析が必要な場合は、ニッセンケンより分析費用をお見積もり致します。
※変更がある場合には、事前にニッセンケンにご連絡下さい。