トップ > 採用情報 > 社員の声 > 藤田 学伯

採用情報

  • 採用情報トップ
  • 新卒採用
  • キャリア採用
  • 社員の声
  • キンスィスィライン
  • 戸谷佑衣
  • 顔婧
  • 中野隆史
  • 藤田学伯
  • 赤木教義
  • 応募フォーム

社員の声

藤田学伯
仕事内容を教えてください

物理性能性試験(生地や製品等の強度および外観変化をみる試験)や機能性評価(撥水性や吸水性、保温性など付加価値を評価する試験)を主に担当しています。

一日の大体の仕事の流れを教えてください

出社後すぐに試験機の立ち上げと始業点検を行います。その後、午前中は試験と試験データの確認を行います。午後は試験完了後、試験データを規定の基準と照合して結果を判定する「判定チーム」に渡します。その後は翌日の試験試料準備を行います。就業時は試験室の清掃、翌日の試験準備をしてから帰宅します。

仕事をしていて楽しいことや、やりがいはなんですか?

毎日、これまで見たことがないような生地や製品に触れることができるのが楽しいです。また規格やお客様の基準によって試験方法や評価方法に違いがあり、柔軟な対応を求められますが、そこをクリアしたときにやりがいを感じますね。

仕事において、「これだけは絶対に譲れない!」ということは?

「カイゼン」 。これを日頃から意識することを心がけています。今、行っている作業、おかれている状況が必ずしも正しいと確信せず、より効率的な方法を考えながら仕事をしています。実行するのは大変ですが、常に意識しています。

職場の雰囲気を教えてください。

管理職と職員との意見交換がしやすく、とても風通しの良い環境です。業務中は細かい作業が多く、集中しているので、仕事に関する会話がメインですが、たまに飲み会があるととても盛り上がります。私は名古屋出身ですが、大阪事業所の関西流のノリの良さが大好きです!

なぜニッセンケンで働くことを選んだのですか?

前職では染色関係の仕事をしており、そのまま染色加工技術の腕を磨く道もあったと思います。しかし「もっともっとこの業界の様々な面を見てみたい」という思いから転職を考えました。その時に偶然、ニッセンケンの公開講座に参加したのがきっかけです。公開講座に参加した際、職員の方の雰囲気が非常に良かったのが印象的でした。それが決め手です。

業務関係で勉強していることや取得を考えている資格について、教えてください。

TES(繊維製品品質管理士)の取得を目指しています。また、試験技術の向上だけでなく、製品でトラブルが発生した際にどのような再現試験を行えば原因特定において適切かを、営業担当者だけでなくお客様に直接ご提案できるよう、日々勉強中です。

休日の過ごし方や趣味を教えてください

休日はジムや水泳に行き、リフレッシュしています。家族とショッピングに行くこともあります。今は一度しかやったことがない、ボルダリングをまたやりたいと思っています。子供がまだ小さいので大きくなったら一緒にやりたいですね。

ニッセンケンの人材募集に応募される方へ一言

「衣・食・住」という言葉の最初に「衣」がきているように、衣服は人が生活していく上で大切な役割を担っていると思います。ニッセンケンは、そんな暮らしになくてはならない繊維製品の機能性や安全性を評価する試験機関です。とてもやりがいのある仕事だと思います。また試験業務とは全く違うお仕事をしてきた方だからこそ活躍できる面もあります。行動力のある方、ぜひご応募ください!

他の社員の声を見る
  • キンスィスィライン
  • 戸谷佑衣
  • 顔婧
  • 中野隆史
  • 藤田学伯
  • 赤木教義